ガルバニック絶縁と高い周波数帯域、高い同相モード除去比、高い対地動作電圧を同時に実現した光絶縁型プローブ技術IsoVuによる新しい計測の世界をご紹介。上アームのゲート波形、過電流センス抵抗の波形、コモンモード・ノイズの影響(イミュニティ試験の検証)など、今まで見えなかった真実の波形を可視化します。
講師:テクトロニクス 宮崎 強

※フリーメールアドレスでのご登録はご遠慮ください。
※セッション内容は若干変更される可能性がありますのでご了承下さい。

開催日時 2017年11月02日(木) 14:00~14:50
募集定員 60名(先着順)
申込受付期間 2017年10月02日(月) 9:00~ 2017年11月02日(木) 14:00

セミナーは終了しました