SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年に国連が採択した先進国を含む国際社会全体の2030年に向けた環境・経済・社会についてのゴールです。
SDGsは、政府や自治体だけではなく、民間企業においても取り組む機運が高まっています。5年後10年後の未来を見通すことが難しい時代だからこそ、社会課題の解決にビジネスチャンスを見出し、企業価値を高めていくことが求められる時代に変わってきています。
中部産業連盟は、 公益性の高い団体であることから、早くから企業のSDGs対応に関する研究を進めており、SDGs診断、SDGsワークショップ、プロジェクト推進支援を提供しています。

カリキュラム内容
 1.SDGsとは~その特徴
 2.SDGsの項目を理解する
 3.SDGsの組織への導入手順~SDGsコンパス5つのステップ
 4.SDGsを活用してイノベーションを起こす
 5.中産連のSDGs支援サービスについて 
          
※コンサルタントまたは個人の方のお申込みはお断りしております。
※カリキュラムは一部変更となる場合があります。

開催日時:2021年7月8日(木)11:00~12:00
WEBセミナー:随時質問可能
参加費:無料
講師:中部産業連盟 東京事業部長 理事・主幹コンサルタント 山崎 康夫

開催日時 2021年07月08日(木) 11:00~12:00
募集定員 50名(先着順)
申込受付期間 2021年05月13日(木) 16:00~ 2021年07月08日(木) 11:30

セミナーのお申し込みはこちら