労働生産性は、アウトプット(生産量または付加価値額)を増やすか、インプット(作業工数)を減らすか、あるいはその両方によって向上します。
このセミナーでは、管理・間接部門を対象に、その両方を実現するための手法を紹介します。

カリキュラム
1.管理・間接部門の生産性向上は経営課題
2.職場のボトルネックの分析・特定
3.ボトルネック指向の最短距離の多能化
4.ツボを押さえた多能化教育・訓練
5.管理・間接部門の付加価値をどう“測定”するか?
6.前工程、後工程のニーズ分析
7.高付加価値を再現、定着させるポイント
8.もっとも大切なのはやっぱり、・・・


※コンサルタントまたは個人の方のお申込みはお断りしております。

開催日時:2021年9月28日(火)13:30~15:00
WEBセミナー:随時質問可能
参加費:無料
講師:中部産業連盟 主任コンサルタント 鈴木 秀光

開催日時 2021年09月28日(火) 13:30~15:00
募集定員 50名(先着順)
申込受付期間 2021年07月26日(月) 16:00~ 2021年09月28日(火) 14:00

セミナーのお申し込みはこちら