核酸検査は新型コロナウイルス関連肺炎診断における重要な基準とされています。大量の臨床サンプルを迅速かつ高精度に処理できるかどうかが、新型コロナウイルス関連肺炎の蔓延を防ぐ第一歩であり、それと同時に、新型コロナウイルスに効果を示す抗ウイルス薬のスクリーニングも急務です。
本Webセミナーでは、中国にて2/13に実施されたWebセミナーを日本語に翻訳し、主に核酸検出方法について紹介しながら、細胞レベルでの抗ウイルス薬スクリーニングや、全世界的な感染と戦うために自動化ワークステーションが貢献できることについて紹介させていただきます。

開催日時 2020年03月11日(水) 17:00~17:40
募集定員 300名(先着順)
申込受付期間 2020年02月28日(金) 12:00~ 2020年03月11日(水) 17:00

セミナーは終了しました